ヘルシンキのオススメのレストラン(5): Soppakeittiö、寒い冬にぴったりのスープ屋さん

オススメのレストランシリーズその5は、マーケット広場屋内(オールドマーケット)にある、人気のスープ屋さん「Soppakeittiö(スープキッチン)」です。

フィンランドの寒〜い冬にはとてもありがたい熱々で美味しい栄養満点のスープが食べられます。

お店は、マーケット広場、ハカニエミマーケット、ヒエタラハティマーケットの3箇所にあります。

毎日、黒板にその日のスープ3種類のメニューが書かれていますので、お好きなものを選び、注文、支払いを済ませてから席に座ります。店舗により若干メニューが異なります。

定番のシーフードスープまたはクリーミーサーモンスープは、固定メニューで毎日あり、そのほか2種類は、季節ごとに旬の食材を使い、日替わり、計3種類のスープがメニューに並びます。

例えば、サーモン、海老、アーティチョーク、秋の時期は、森で摘んだフィンランド産のアンズ茸など。ランチの時間は地元の人で、行列ができるほど人気です。

テイクアウトもできるので気軽に立ち寄れるのが魅力です。

大きなサーモンとジャガイモがごろごろと入った、とても濃厚なスープ。

秋はフィンランドの森で採れたきのこスープがメニューによく登場します。

大きな器に並々と入って、食べ応えは十分。

各テーブルには、バスケットに入った美味しいパン(おかわり自由)と、パンにつけるハーブオイルが付き、値段は、9.4〜10.40ユーロほど。

寒い冬は、体の芯から温まりほっこりできるスープ。物価の高いフィンランドですが、ランチはどこも10〜15ユーロと、リーズナブルな価格で提供しているレストランが多いです。

マーケット広場のお店は、月曜日から土曜日の11時-17時まで営業していますが、スープはなくなり次第終了のため、早めに行かれることをオススメします。

ヘルシンキにお越しの際は、ぜひお試しください。

Soppakeittiö マーケット広場店:https://www.katijafille.fi/soppakeittio/

住所:Eteläranta 00130 Helsinki

#ヘルシンキ #フィンランド

All Photos & Text: Yuko Räsänen