フィンランドの旧首都、Turku トゥルク市内のおすすめ中華店Yangtze Kiinalainen Ravintola

2021年08月23日

前回の記事の続き。

先日トゥルクへ行ってきました。

トゥルク在住の友人に教えてもらい、おいしい中華料理のお店、Yangtze Kiinalainen Ravintolagへ夕食を食べに行きました。

海鮮焼きそば。エビやホタテと野菜がたっぷり入りボリューム満点。

熱々の鍋で登場の麻婆豆腐。フィンランド人は、猫舌が多いようで、とにかく温かい料理を頼んでもぬるいのがいつも気になります。

熱いものはアッツアツで食べたい日本人の私にとっては、ここは熱々で食べれるのでよかったです。

辛さもちょうどよく豆腐が柔らかくておいしかったです。

点心3種。エビはプリプリでおいしかった。しゅうまいと肉まんもホクホクでおいしかったですよ。

麻婆豆腐にはご飯山盛りがついてきました。二人でシェアして満腹!これで37€。やはり地方は安いですね。ヘルシンキだとこのクオリティでボリュームだと50€は超えます。

ヘルシンキにあれば週1で通いたいと思いました。

安いしおいしいし大満足でした!店内は満席で、デリバリー配達員やテイクアウト客もひっきりなしでした。

トゥルクでお米や麺が恋しくなったらぜひ行ってみてください。

レストラン情報:

Yangtze Kiinalainen Ravintola

住所:Hämeenkatu 9, 20500 Turku 

https://yangtze.fi/

All Photos & Text: Yuko Räsänen