OodiHelsingin keskustakirjasto オーディ・ヘルシンキ中央図書館:日常風景

夕食後、天気がよく17度と暖かかったので、歩いてオーディへ。

OodiHelsingin keskustakirjasto オーディ・ヘルシンキ中央図書館、20:00の様子。すっかり秋も深まり、学校が再開したこともあり、フィンランド人は図書館で過ごす時間も増えています。

22:00まで営業しているオーディにはさまざまな年齢層の人たちが、思い思いの時間を過ごしています。

3階、ソファエリアでは、仲睦まじく勉強中の大学生カップル。

3階カフェエリアでは、学生や大人がパソコンとコーヒー片手に勉強。

3階中央のソファでは読書をする人々。

3階テラス席では、マフラーとジャケット姿でパソコンで映画を観たり、お友達とおしゃべりしたり。

こんな素敵な夕焼け風景を眺めながら。右手奥には、ブルーにライトアップされたフィンランディアホール。

中央に見える尖り建物は、国立博物館。左手の深緑のガラス張り建物はミュージックセンター。このあたりは文化施設が密集しています。

1階では、おばちゃんたちがコーヒーを飲みながらおしゃべり。

2階では、多くの人が、ゲームやミシンを踏んだり、個室で音楽演奏したり、趣味を楽しんでいました。

1階の大きな窓からは正面に、国会議事堂が見えます。

1,5階では、「自然と環境について」の展示が開催中で、市民からの意見やアイデアを書き込むコーナーも。

1階のファッツェルカフェにて。私はチョコレートのマーブルケーキ€1,8とフィン人夫の大好物のリコリスキャンディー€2,5。

みんな思い思いに過ごすオーディ図書館は、まさにみんなのリビングルームとして賑わっています。

OodiHelsingin keskustakirjasto  オーディ・ヘルシンキ中央図書館

Töölönlahdenkatu 4, 00100 Helsinki

09 310 85000

https://www.oodihelsinki.fi 

All Photos & Text: Yuko Räsänen