サラダ感覚のピザ、スキッファー(Skiffer)トーロ店(Töölö)とカンピ店(Kamppi)

ピザが大好きな夫とたまに、サクッと食べたい時に利用する、ピザの人気店、スキッファー(Skiffer)トーロ店 (Töölö)。ヘルシンキ市内では、エロッタヤ、ヴィースクルマ、カッリオ、郊外ではハンコにも店舗がありいずれも利用しますが、今回は、トーロ店とカンピ店をご紹介します。

まずはトーロ店から:

フィンランドのビール、カルフ(Karhu)で乾杯。

前菜のモッツァレラチーズのサラダ。バルサミコドレッシングがややかかり過ぎなので、もう少しシンプルな味付けがいいかな。サラダはフレッシュでおいしかったです。

#Oursea 17.90のピザを半分ずつ。ここのピザ、サイズが大きくて、1枚だと食べきれないので、残った分はお持ち帰りにします。

#Ourseaはムーミンの取り組みの一環で、「汚染されたバルト海を守ろう」というキャンペーンのもと、#Ourseaとついた商品を購入すると、一部寄付されます。

スモークサーモンとキュウリがのったピザ。生地は薄くてサクサクで上に野菜や魚がのってサラダ感覚で食べられるのが好評です。

店内は、綺麗でおしゃれなインテリア。店員も若い女性で、お客さんも若者を中心に人気店です。

続いて、カンピ店:

横に長〜いピザ。大きくてボリューム満点です。

この日は、サラミ、モッツァレラチーズ、グリーントマトがのっているピザ。

夫は、Surf & Turf €16,90、チョリソー、コリアンダー&チリーのピザ。

トッピングが色々のっているので飽きない最後まで飽きない味。

カンピ店内は、他と比べると少し手狭です。

たま〜に食べたくなるピザ!また次回が楽しみです。

All Photos & Text: Yuko Räsänen

#skiffer #Helsinki #Finland #スキッッファー #ヘルシンキ #フィンランド