夏限定のサマーカフェ:カハヴィラ・シーリ(Kahvila Siili)、キャピュラ地区(Käpylä)

北ヘルシンキのキャピュラ地区(Käpylä)にある、夏限定でオープンするサマーカフェ、カハヴィラ・シーリ(Kahvila Siili)。シーリはフィンランド語でハリネズミのことなので、カフェ・ハリネズミという名前の通り、ロゴもハリネズミで可愛いほっこり系。

今年は、コロナの影響で開かないかな、と思っていたけど、6月6日から8月25日まで営業しています。

毎夏1回は来ています。

パステル色の古い木造建築の住宅街の一角にある、1軒屋のカフェで、近所の人たちがたくさん集まってきます。朝は、庭でヨガ教室もやっているので、ヨガやベジ思考の女性が多いです。

メニューは、ベジタリアン(ヴィーガンではなく)でクロワッサンやロウケーキ、本日のスープ€11はこの日は、カリフラワーとアーモンドのスープ、など軽食があります。

ここは、Good Life Coffeeのコーヒー豆を使い、カフェラテがとても美味しいです。ちょっとコーヒー休憩しに来るには良い場所です。

店内は3テーブルのみで手狭なので混み合います。

テラス席も混み合っています。

この日は、朝食にズッキーニとフムスのオープンサンド€6,5とカフェラテ€4,5。

コーヒーやカフェラテは美味しくてとてもおすすめです。

こじんまりとして可愛いカフェ、また来年の夏も楽しみです。

All Photos & Text: Yuko Räsänen