ヘルシンキのオススメのレストラン(6):Ravintola Penélope(ラヴィントラ・ペネロペ)人気シェフ ハンス・ヴァリマキ氏

オススメレストランシリーズその6は、昨年2018年11月15日にヘルシンキ中心部、ミコンカトゥにオープンした、ラヴィントラ・ペネロペ(Ravintola Penélope)をご紹介したいと思います。

創作スペイン料理で、オーナーシェフは、フィンランド人の人気シェフ、ハンス・ヴァリマキ氏。

ヘルシンキ中央駅から徒歩5分の好立地

カウンター席とテーブル席。オープンしてからというものいつも満席なので、来店前は要予約。平日はランチ、週末はブランチ、夜はディナーと、様々な使い方ができるレストラン。内装はとてもオシャレです。シェフのハンス・ヴァリマキ氏がキッチンで料理を振る舞い、フロアではハンスのワイフがテキパキと仕事をしています。

お料理の一部はこんな感じです。

白身魚のミートボールの上に卵をトッピング、ロブスターソース。


ヘルシンキでは珍しい創作スペイン料理、とても美味しかったです。

ヘルシンキにお越しの際はぜひお試しください。

Ravintola Penélope(ラヴィントラ・ペネロペ): https://ravintolapenelope.fi

住所:Mikonkatu 9, 00014 Helsinki

#ヘルシンキ #フィンランド

All Photos & Text: Yuko Räsänen