カンピ礼拝堂 木のぬくもりに包まれた静寂な教会

カンピショッピングセンターの目の前、ナリンッカ広場にある、カンピ礼拝堂(Kampin kappeli)。ユニークな建築で一際目立つ木の教会で、「チャペル・オブ・サイレンス」と呼ばれ、都会の喧騒から逃れ誰もが静かな時間を過ごせるようにというコンセプトのもと、建てられたもので無料で自由に入場できます。

内部は通常写真撮影禁止ですが、許可を得て撮影しました。中は、木のぬくもりで包み込まれている温かい感覚を味わえ、無音・・・中心部にいることを忘れぼけっと静かな時間を過ごすのに最適です。


石のようなデザインのクッション。すわり心地は抜群。こういう遊びココロのあるデザインも楽しいです。

日本人の建築家もこのプロジェクトに参加しています。

あわせてチェックしたい建築物は、以前オススメのミュージアムでご紹介した、美術館Amos Rex。礼拝堂からすぐ近くにあり、いつも多くの人がこの上に登っています。

住所:Simonkatu 7, 00100 Helsinki


All Photos & Text: Yuko Räsänen