クオピオのおすすめ素敵なレストラン:旧フィンランド銀行の社屋、Ravintola Isä Camillo(イサ・カミッロ)

2021年07月02日

地方へ行くと、素敵な洒落たレストランやおいしいものがヘルシンキに比べると激減してしまうので、食事は結構慎重に選びます。クオピオは他の地方町に比べ、オシャレなレストランがあり、レストランシーンがなかなかイケています。

今回ご紹介するのは、クオピオ中心部のメインストリート沿い、大聖堂の隣にある、旧フィンランド銀行の社屋に入る、Ravintola Isä Camillo(ラヴィントラ・イサ・カミッロ)です。

歴史を感じる重厚な石造の佇まい。店内2階とテラス席。

滞在中、毎日前を通りましたが、テラス席は昼から夜まで混んでいました。

ランチは、11,90€。前菜は本日のミニスープ:マッシュルームスープとパンがつき、メインはサーモングリルと、アスパラガスのラタトゥイユをオーダーしました。

野菜たっぷり、どれもあっさりで味付けが好みでした。

夜はバー利用客でテラス席は賑わっていました。

店内2階も素敵な内装です。

このほかクオピオ滞在中に素敵なレストランをいくつか見つけたので、またの機会にご紹介したいと思います。

コロナ禍、引き続き店内飲食は避けているため、夏のこの時期はテラス席での食事を思う存分に楽しんでいます。

All Photos & Text: Yuko Räsänen 

今回ご紹介したレストランの情報

Ravintola Isä Camillo

Kauppakatu 25-27, 70100 Kuopio