海上自衛隊護衛艦、まきなみ&かしまがヘルシンキ港に寄港!

先週、日本の海上自衛隊護衛艦、まきなみ&かしまがヘルシンキ港へ3日間やってきました。世界一周航海中で、ストックホルムを経て、ヘルシンキへ寄港。初日はレセプション、翌日は船内一般公開(900名以上が参加したそう)、エスプラナーディ公園では、音楽演奏と武道など地元の人へ披露されました。私たちも行ってきましたが、自衛隊のみなさんが丁寧に船内の説明をしてくれました。普段なかなか見る機会が無いので、面白い経験となりました。

この後、イギリス・ポーツマスを経て航海は続き、10月30日に日本に帰航の予定だそうです。航海にあわせて、自衛隊のご家族もヘルシンキ入りされていたので、私も数日間、ガイドをさせていただきました。様々な理由、目的、想いを持ってヘルシンキに来られる方達とお会いできる機会は貴重であり、色んなお話が聞けて毎回勉強になります。