ラシパラチィ広場(Lasipalatsi)、アモス・レックス美術館(Amos Rex)地上にハーブガーデンが登場! 

8月に入りました。今年も残すところ5ヶ月!

現在、カンピ(Kamppi)のラシパラチィ広場(Lasipalatsi)にある、Amos Rex美術館地上に、ハーブガーデンが登場しています!

50個以上の高さがそれぞれ異なる木のボックスの中には、食用の花、ハーブ、レタス、ベリーなどが植えられています。近隣のレストランが使用するそうですよ。市民は、プランターの合間を散歩しながら写真撮影しています。

なかなか面白いアイデアです。

ミントや、タイム、パセリ、イチゴなど…。

上からの眺め。

上からはいつもとは違うおもしろい景色が広がっていました。

YouTube「フィンランド暮らし Moi Finland」に映像を掲載しました。

All Photos & Text: Yuko Räsänen