最新情報【5月5日】新型コロナウイルスに関するフィンランドの状況

昨夜(5月4日夜)政府が会見を行い、今後徐々に規制を緩和していくと発表しました。以下の通りまとめましたので参考にしてください。コロナとともに、の段階に移行していきます。

緩和とはいえ、第二波の恐れもあり、引き続き国民一人一人責任を持って行動するようにとのことです。

写真:Valtioneuvosto, grafiikka Leena Luotio / Yle

規制緩和の内容

本日から:

-図書館の本の貸し出し再開


5月14日以降:

-幼稚園・小学校・中学校の再開

-エストニアをはじめ、シェンゲン圏へのビジネストリップはOK、娯楽目的の旅行はNG

シェンゲン圏外への渡航NG

-屋外アウトドア施設(例えば、テニスなど)の再開


6月1日以降:

-レストランやカフェ、飲食店の再開

-スポーツイベント(観客などの規制あり)

-美術館・図書館・インドアスポーツなどの再開

-集会は、現在の10名から50名までOK、人数の引き上げ


8月1日以降:

-500名規模の集会OK(現時点では)

引き続き継続

-自宅からのリモートワーク

-70歳以上高齢者との接触避ける

-外国への渡航制限