白夜のヘルシンキ、夜中のサイクリング

ヘルシンキの白夜の様子をお届けします。

我が家は、ヘルシンキ中心部からすぐの島に住んでいますが、近所の海はこの景色です。

現在の23時過ぎ。鳥がそこら中で鳴いていて、白鳥、カモが自由に泳いでいます。島々にはヨットが行き交い、ジョギングや犬の散歩の人もちらほら。フィンランドのこの時期は人間も動物も夜中まで起きて短い夏を楽しんでいます。夫と夜のサイクリングの途中、日の入りをぼけっと眺めるこの贅沢な時間。

近所のビーチにて、ナイトスイム。この日は気温が18度ほど。

白樺の木々。葉っぱがさささ〜と揺れる音はリラックス効果大。

島にはピンク色のバラが満開です!

今週金曜日に夏至祭を迎え、夏休みに入ります。

All Photos & Text: Yuko Räsänen